G1レースを回想して

11月も後半になり、今年も残すところ1ヶ月余りです。
秋のG1戦線もいよいよ大詰めですが、やはり気になるのはグランプリ「有馬記念」。
やはり強い馬が勝つのか。
それとも、ここぞの一発を秘めた馬が勝つのか。
まさに競馬予想の醍醐味を感じられる大一番には変わりありません。
有馬記念と云えば、忘れられないレースが2つあります。
トウカイテイオーの意地と貫禄が光った第38回と、
三冠馬・ナリタブライアン最後の勝利G1となった翌年の第39回レースです。
当時、ナリタブライアンの圧倒的な強さには勝ち馬投票ランキングも当然ながらダントツだった記憶もありますが、
トウカイテイオーの場合は、前年の落鉄から1年間、全くレースを走っていない状況のテッポウでリベンジを果たした偉業と貫禄に天晴れとしか言いようがありませんでした。
しかも、何の因果か、翌年レースの覇者・ナリタブライアンの兄で最高潮の昇り馬、菊花賞馬・ビワハヤヒデに勝ったレース。
競馬予想の常連でも、定石どおりでは簡単に予想もできなかったレースとしても記憶に残るところです。

競馬はアミューズメント

競馬に対するイメージは少しネガティブなものかもしれません。
「ギャンブル」「特別な知識が必要」「競馬予想が難しい」「おじさんたちばかりで競馬場に行きづらい」など、特に女性などには少し怖い印象さえあると思います。
しかし、実際のところ、競馬場は日々進化しています!競馬場は家族向けの施設も増え、遊園地と同等の場所になりつつあります。場所によっては女性専用ラウンジなどもあり、女友達で競馬場へ行く人たちも多く見かけます。
「損しそうで怖い」という印象もあると思いますが、1馬券に必要なお金は最低100円。遊園地のアトラクションに乗るよりも安いのです。そしてもしその馬券が当たれば100円以上が返ってくるのです。いくら掛けるかは自分自身次第ではありますが・・・(笑)
競馬予想も難しく考える必要はなく、オッズ、いわゆる人気馬ランキングを参考にすれば初心者の方にも馬が選びやすいと思います。また名前が面白い馬もたくさんいるので馬選びも楽しいです。そして何より本物の馬を近くで見ることができることが競馬ファンにとっての魅力ではないでしょうか。競馬場が遠くて行けない方もネットで購入することも可能。その楽しみ方は様々な方法で広がっています。

競馬に夢中

はじめまして、私が、競馬を始めたのは、あの今でも感動する、オグリキャップ、武豊コンビの時から、大好きなりました。と、言うより、両親から聞いたのですが、私が、まだ、ヨチヨチ歩きの時、競馬新聞を持ってテレビの前に行ったら、新聞広げていたら、周りの人達は、可愛いとか笑ってる人達がいたよて、聞かされています、
私の小さい時の競馬場と今の競馬場、全く違うよ、綺麗になって、子供連れでも、行ける競馬場です、私は、すべて予想は、武豊さんからなので、武豊の、魔法のスティックみたいなさばきしている姿、大好き、オグリキャップも、有馬記念の、レースは、自分が、引退レースだと知りながら、第四コーナの所から、ムチで、余り叩かない、武豊、一生懸命、走ってる、オグリキャップ、最後の直線では、涙がでてしまい、あんな、17万人の、お客さんの、オグリコール、けして忘れる事できません、それから、ファンになった人達もいっぱいいると思いますよ、私は、武豊が、中山競馬場に、来たら、必ず足を運ぶぐらい夢中です、
ダービー勝った時の、あの笑顔、忘れません

武豊、出ればG1 ジャパンカップ、競馬予想して馬券を、買って、ますます、夢中になっていこうと思っています。

毎年、どんなレース見せてくれるか、楽しみにしています。今年も、競馬予想して有馬記念、中山競馬場に、子供連れて、前に中山競馬場クリスマスツリーランキング入ってたから見せて、もちろん、レースも見せて夢中にならせたいな、て、感じています

頑張って競馬予想しょ